自分流アグラオネマ育成法(植え付け編)

今後、自分の備忘録も兼ねて、自分流のアグラオネマ育成法をまとめていきたいと思います。

用土だけ見ても、今までいろいろ調べたり、試行錯誤したりしながら今に至るので今後も変わる可能性が高いですし、あくまでも自分の育成環境に合わせて自分なりに考えてますので、真似してもらっても構いませんが、自己責任でお願いします。

今回は植え付け方法です。

モデルはこいつ。

e0289745_21503231.jpg


LA便のしるば~らいん【LA0217-04】です。

e0289745_21515702.jpg


取り木を仕掛けてだいぶ経って発根も確認、下からは子株も生えてきていました(^_^;)
取り木の仕方はまた別の記事で。

e0289745_21515795.jpg


切りました。

e0289745_21503339.jpg


植え付け前に切り口を瞬間接着剤で処理します。
切り口から腐ったりしないようにするため。
接着剤が乾くまで待つ間に根が乾かないように、接着剤処理前に霧吹きしとくといいです。
切り口の余分な水分はティッシュで拭きます。

接着剤が乾くのを待つ間に、植え付ける鉢の用意。

うちではプレステラを使ってます。
スリット鉢は鉢底石はいらないらしいですが、自分は水捌けも考えて入れてます。
鉢底石にはプロトリーフの「かる~い鉢底石」を使用。
e0289745_21592591.jpg


鉢底石が隠れる程度に用土を入れて、マグァンプK中粒を少し。

e0289745_21592631.jpg


株を入れて用土を7分目~8分目くらいまで入れます。
用土を入れたら 超発酵油かす と バットグアノ を少々。

e0289745_21592626.jpg


さらに用土で覆って植え付け完了。

e0289745_21592623.jpg


そして、微塵を流すようにしっかり水通しをして植え付け作業は終了です。

e0289745_22085951.jpg


最後にタグを挿すのを忘れずに!!


この植え付け方が合ってるのか分かりませんが、自分なりの考えを少し説明しときます。

まず、元肥については、少し入れすぎかな?とも思いますが、マグァンプKは長期的にゆるーく効果してくれるといいなと思って入れてます。

超発酵油かすは効果が1ヶ月なのでスタートダッシュ用。
ただし、調子の悪いのや、根が少なすぎるものについては、スタートダッシュも何も、まず根を張ってなければ肥料の効果がないと思うので油かすは使いません。

バットグアノはリン酸と腐植酸で根張り効果を狙って最近使い始めました。
養生株なんかには、ミズゴケに少しバットグアノを混ぜて使ったりもしてますが、効果はまだよく分かりません(^_^;)

あと、元肥を用土に混ぜ合わせないのは…なんとなく鉢内の栄養素の濃度に濃淡があると刺激になるんじゃないかなーと想像しての結果です。
スタートダッシュの油かすの効果が切れたら栄養素を求めて下に仕込んだマグァンプKに向かって根が張っていけば…という感じ。

あらかじめ混ぜちゃうと使い分けしにくくなりますしね。

こんな感じで取り木の仕方や株分けなどなど、自分なりの育成法を書き留めていきたいと思います。
# by halu8284 | 2019-01-14 21:41 | 自分流アグラオネマ育成法

BORDER BREAK 6th

e0289745_10241173.jpg

BBから1ヶ月経ちました。
今回もいつも通り、夜中に出発してファストパス抽選の前に大阪到着。
e0289745_10261541.jpg

結果は70番。
前回は初めてファストパスを引けたので今回はダメだろうな…と思ってたけどやっぱりダメだった…
おそらく今までで最遅…

でも、いいこともありました!
70番だったからこそ、LAブースを横目にAZブースへ。
早めの番号だといつ順番が回ってくるか分からないのでLAブースに張り付いてないといけないですが、このくらいの番号だと他ブースを先に見ておく時間がありますね。
LA順番待ちの間にAZで3株もゲットできました。

e0289745_10325191.jpg

e0289745_10325157.jpg

e0289745_10325123.jpg

全部同じコードですがww

AZで3株ゲット後、LAブース。
e0289745_10335899.jpg

ホントは天照と同パッチ欲しかったけど仕方ないですね。
残ってるなかで可能性を感じた1株をチョイス。

あとは、STRINGEPLANTSでホマとオブオブステッカー
e0289745_10365507.jpg


HWブースでセラギとホマ
e0289745_10373769.jpg

e0289745_10373734.jpg


以上でフィニッシュ。
いつもと変わらないメンツw
満足のBBでした。

おまけ
e0289745_10390702.jpg

スラウェシ産の純胡椒!
カリマンタン産は前に食べたことありましたが、スラウェシ産は少しマイルドで食べやすかったです!
個人的にはスラウェシ産の方が好きw
# by halu8284 | 2018-12-28 10:23 | ボーダーブレイク!6th

所有株リスト(ホマロメナ編)

☆Homalomena☆(2018.6.22現在)

【AZ便】
・Homalomena sp. "Silver Bullet" from Pulau Lingga【AZ0917-1】

【LA便】
・Homalomena cf.humilis Lampung Sumatera 【LA0217-02】
Homalomena sp. from siberut【コード付け前 GN経由】

【TK便】
・Homalomena sp. 涼日 Cameron Highlands【TK150815】
・Homalomena sp. Tawau【TK071116-1】

【RIO便】
・Homalomena insignis"Matang-3"【140504採取】

【KN便】
・Homalomena sp. ′Red Velvet 玉虫′Riau [1]
・Homalomena sp. ′Red Velvet 玉虫′Riau [50]
・Homalomena sp. ′Sapphire Velvet′ Kepulauan Riau

【その他】
・Homalomena sp. "Bau" Super Red Sarawak (Aqua Studio NATURE)
・Homalomena sp. "Dolphin Skin" from Riau (PB便)
・Homalomena sp. Black type from Medan (PB便)

# by halu8284 | 2018-07-02 21:50

所有株リスト(アグラオネマ編)

☆Aglaonema☆(2018.6.22現在)

【AZ便】
・Aglaonema pictum tricolor from Pulau Nias
・Aglaonema pictum"type NIRVASH"from Pulau Nias【AZ0611-3】
・Aglaonema pictum "tricolor" type EUREKA from Pulau Nias
・Aglaonema pictum 1st Campur from Sumatera Barat【AZ0512-X】
・Aglaonema pictum from Padang 【AZ0512-01】
・Aglaonema pictum Blue Nias from Pulau Nias【AZ0912-3.5】
・Aglaonema pictum bicolor"JCS-A" from Sumatera Barat【AZ1212-1】
・Aglaonema pictum"eu緑三色"from P.Nias【AZ1212-5】
・Aglaonema pictum from Padang Sidempuan【AZ0213-2】
・Aglaonema pictum”月光蝶” BGW from Siblga【AZ0813-X】
・Aglaonema pictumちゃれんじ☆ざ☆あぐら(13冬)from Sibolga Timur【AZ0813-4】その7
・Aglaonema pictum Polka dot IBU from Sibolga timur【AZ0114-7】
・Aglaonema pictum"Silver-mosaic aパッチ"from Sumatera Barat【AZ0514-1a】
・Aglaonema pictum”Delaz fleet”SDM BNN from Sibolga timur【AZ0715-3】

【LA便】
・Aglaonema pictum tricolor "siberut 2nd"
・Aglaonema Pictum Argentum“Grando” (コード付け前)
・Aglaonema pictum Bicolor Ache Sumatera 【LA0514-4T】
・Aglaonema pictum Argentum しるば~らいん Aceh sumatera【LA1115-02j】ver.細葉
・Aglaonema pictum Argentum しるば~らいん Aceh sumatera【LA1115-02j】ver.丸葉
・Aglaonema pictum Argentum しるば~らいん Aceh sumatera【LA0816-03j】

【TB便】
Aglaonema pictum from Padang sidempuan GW1502

【HW便】
・Aglaonema pictum LD[1]from Sibolga timur【HW0915-05】
・Aglaonema pictum No.12 from Aceh Selatan【HW0816-02】

【RIO便】
・A.pictum×A.simplex(?)  Berastagi-B1

【imo便】
・Aglaonema pictum tricolor from Sibolga

【KN便】
・Aglaonema pictum ヒカルゲンジ
・Aglaonema pictum "彩虎" from North Sibolga

【TZ便】
・Aglaonema pictum from Aceh sumatera

【その他】
・Aglaonema pumilum
・Aglaonema pictum インドネシア産原種
・Aglaonema pictum tricolor " 西スマトラ産"
 

# by halu8284 | 2018-06-22 22:24 | 所有株リスト

ずいぶん前に明けましたおめでとうございました。

新年遅々の更新ですみません。
今年もよろしくお願いします。
ブログの方は今年もこんなペースでいくと思いますが、たまには見てやってください。

まぁ、うちは新年1発目なのでめでたい話題を。
昨年、播種したエウレカ×eu緑3色その後。
e0289745_22262820.jpg

e0289745_22262930.jpg

発芽率100%!!
さすが、アグラオネマです。

播種から2ヶ月。
一番早いのは、1枚目の葉がすでに開きかけてます。
e0289745_22263281.jpg

柄までは分からない(まだ1枚目だしそこまで期待してない)けど、嬉しいですね!

e0289745_22263399.jpg

結実した次のフルーツも順調に育成中。
こちらはニルバーシュ×ニルバーシュ。
同じ株での交配です。
これはこれで楽しみですね。
どこまで親株に似るのか、どこまで親株からぶれるのか。
このまま順調に熟して欲しいものです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村に参加しています(^O^)/
# by halu8284 | 2016-02-05 22:17 | アグラオネマ